祈りとして言霊を発する

カルマを浄化する・姓名の深層

鑑定料:15,000円(税込み) ※この鑑定はメール鑑定です。


富士山

祈りとして言霊を発する

人は皆神の子なり。
人の魂の元は神の分け御霊ならん。
中心の神であるスの神は宇宙を創生し、太陽も、月も、星々も、地球も、自然も、生命も生み出されん。
そして多くの神々を生みだし、さらにその神々が次なる神を生みだし、それぞれに御役を与えられたり。
スの神は言霊にて神々を動かさるるなり。
なれば、始めに言霊ありき。
言霊は音なり波動なり。
宇宙も地上万物事象、全て始めに神の祈りの言霊ありき。

宇宙に存在する万物は大元の神の想念・言霊から生み出されています。

想念・言霊から物質、世界が形成されていくのです。

神の創造の力は、私たち人間にも与えられていて、自らの想念と言霊で、よりよい世界を創っていく事が、全ての人に与えられている役割です。

特に今は、立て替え立て直しによって人の精神的進化が促されていて、心の在り方、言霊の用い方が非常に重要になってきています。

これまでの想いを改め、浄化し、高い道徳観を養い、いつかは高次の精神レベルまで高めていく事が、求められている進化です。

地球はまだ若い星ですが段々と成熟し、波動が高まっていきます。

ですから、そこに暮らす私たちも同じように成長していかなければ、ここで生きていく事ができません。

特に言霊は、発した瞬間に、祈りの波動が世界に広がります。

それが邪気としての波動ならば、祈りは呪いとなります。

言霊の持つエネルギーというのは、思った以上に強いのです。

人は簡単に言葉を発することができますから、感覚が鈍っていますが、言霊こそが神の創造の力を最大限に発揮する装置であると自覚した方が良いです。

周囲の人やご縁ある方のために、日々愛ある祈りとしての言霊を発する人が増えれば、世界は自ずと平和になっていきます。

今混沌とした、この世の中においては、まだそのエネルギーが足りていないという事です。

日々、自分がどんな言葉を発しているか、振り返ってみてください。

言葉の浄化によって、自分自身と世界が浄化されていきます。

タイトルとURLをコピーしました