2020-08

記事

風習・神の言霊の国・食

風習 日本は今うみだしの時なり。うみだしは生みだしなり。新しく生まれ変わるうみだしなり。日本の古き悪しき風習、当然の如きに行われし。長きに渡る悪しき風習、今表面化し、初めてその行い罪なること認識しうるなり。談合、賄賂、権力行使。日本...
記事

富士山・力を増すウイルス・家庭

富士山 富士は神の山なり。神国日本の象徴なり。世界にただ一つ、神界への入り口、天と繋がりゆく山なりて、ゆめゆめ遊び心にて登るなかれ。富士にはたくさんの神々おられしが、中には邪神もおられし。ゆえに清い心にて登りゆけよ。邪心持ち、遊び心...
記事

信仰・心の病・病を呼ぶもの

信仰 信仰の方法、形は国によって異なるなり。土地によっても異なるもの。氏神様は縁ありし神を祀ればよし。されどこだわるなかれ。神は元一つ。元の初めの大本はスの神なり。四十八の神、いろはの神と呼ばるる全神の中心におられる神なり。全神で完...
記事

神は元一つ・雛形日本・人よ気づけよ

神は元一つ 神の始まりは日本なりき。そを示す神社日本に存在するものなり。日本の神は最初の神なり。始まりなり。次に多くの神々生まれ、世界に渡り、それぞれ役割担いてそれぞれの土地を治める神となりけり。その土地の国により名もそれぞれつけら...
記事

立て替え立て直しについて・ミロクの世・神心

立て替え立て直しについて 地上のありとあらゆる生き物、動物、植物、形態を守り、平和に暮らすことを望まるるなり。されど、このままではならずと判断するゆえの苦渋の決断なり。立て替え立て直しにて様々な問題表面化せし。表面化せずば、治療もで...
記事

家庭乱れれば国家滅ぼす・浄化の始まり・自然との共存

平成18年11月5日 家庭が乱れれば、国家滅ぼす。根底にありし問題、家庭を持つことはいかなりきかとわからぬ者結婚せして、子供を産みゆく現実なり。夫と妻は互いに支えあい、親を敬い、先祖を敬い、力を合わせ人格向上なせしもの。そが夫婦なり...
記事

命絶つべからず・人の念の怖さ・思いの波動

平成18年10月31日 人よ。自ら命絶つべからず。責任取りてわが命絶つ者あり。されど、そもならぬなり。自殺は最も深き罪なり。そは神への裏切りなるらん。神は人の修行のため多くの試練与えるものなり。苦労与えるものなり。耐え抜くことこそ人...
記事

日本の伝統・男女平等・自殺

平成18年10月27日 神国日本の人々よ。日本の古き伝統に心合わせよ。日本の伝統、すなわち神とともにありし。皇室の伝統。神社仏閣。武芸。剣道。太鼓。全てが神の心。意図。その中にありし。日本民族は神仏を敬い、先祖を敬い、家を敬い、日本...
記事

自然への冒涜・食糧危機・非道

平成18年10月18日 地球の自然形態ことごとく崩れ去りし。神いたく悲しむなり。山も海も川も汚され穢されゆく。長きに渡り、自然形態をおかしゆく。人間は神の怒りかうものなり。自然形態が滅びゆくは地球に生かさるる生物、生命を滅ぼすらん。...
記事

子らを導け・食物は薬・逃げの病

平成18年10月11日 神に近き子ら、されど子の心病み、不幸な子多くあるらん。物質溢れ、不自由なきが幸せなるか否か、今の世を見れば一目瞭然なり。子らの幸せ無くば、世界に平和なし。そもそもの間違いは、親が親たる資格なき、未熟な者の結婚...
タイトルとURLをコピーしました