2021-04

記事

相撲・尊き命

相撲 相撲の世界に潜みし問題、次から次へ表面化す。相撲は神事なり。相撲の世界の病は、日本国の病を映し出すものなり。長きに渡り受け継がるる神聖なるものなれば、穢すこと許さず。四本柱にて青、赤、白、黒を表し、土俵にて黄を表す。そは宇宙の...
記事

神のそばから離るるなかれ・農

神のそばから離るるなかれ 温暖化止まらず。そは、我の利益を追い求めし結果なり。異常気象、生態系の異常、人の大元が今崩れさらんとすをなぜに悟れぬ。今や、地軸も狂いて、もはや地球や人間のみの問題になし。人智では計れぬ事象起こりて、宇宙規...
記事

あなたの決意が世界を変える

あなたの決意が世界を変える 『太古のその昔、神と人とは助け合い、思い合い、人は神に畏敬の念を持ちて魂も美しき良き世の時ありなん。』 本来、神と人はとても絆が強く、神は人を導き、そして人は魂を磨き生きる事で宇宙運行を助けるという...
記事

政の中心

政の中心 日本社会は、神に目覚める人と今だ遠ざかる人と二通りにわかれゆく。 神国日本、そを忘れたる、政治家たちは神の意に反する議論や、意に反する取り決めをせんとするはなんとも情けなし。 政治、そはまつりごと。 政の...
記事

自分の人生は自分だけのものにあらず【天からのいろは】

自分の人生は自分だけのものにあらず【天からのいろは】 宿命は本当に複雑で、研究するほどに新しい発見があります。『天からのいろは』では、多種の鑑定を行い人の宿命の特に重要な部分をできるだけ記載しております。 人生の設計図は自分自...
記事

己を大切にするために・神との出会いの最後の機会・望みを託す

己を大切にするために この世の荒ぶる現象、人間の我を抑え、和を保たば解決なすこと多々あらん。人は己が大切なれど、それには人を大切にせねばならぬ。悪しきことあらば、全ての因は己になしと考えし者は人間関係うまくいかず孤立せん。その因を全...
記事

気高く生きる新時代の在り方

気高く生きる新時代の在り方 神は、人それぞれ、その魂に必要なる肉体と運命を授けん。なれど、人は己より美しき姿の者を見ては嫉妬し、才能持つ者に嫉妬し、金持つ者に嫉妬せん。全ての人は平等なり。いかに美しき者にも、金ある者にも、試練あり、...
記事

自然に無駄無し・しっかりと見つめよ

自然に無駄無し 宇宙万物に無駄な物は何一つ無し。それぞれがお互い助け合い、共に生かし合うべく創られしものなり。自然は全て繋がりて、真の森失わば、山のみならず川も海も死するなり。今や、日本から多くの真の森消え去り、そは大きな異変を呼び...
記事

いかに考え行動するか・無にはならぬ

いかに考え行動するか 人は神に見守られ生かされしものなり。なれど人は、感謝忘れ物質欲、金銭欲に負け心を失いゆく。神の嘆きは深くなるばかり。今のままにては地球も人も滅びゆく。なれば今の世には立て替え立て直し必要なり。嵐の前は静かなるも...
記事

転生・生かされし

転生 人は神より肉体を与えられし。肉体持つゆえに心もあり。なればこそ、修行しやすきものなり。肉体はやがて衰え死を迎えん。なれど、また転生を繰り返すなり。清く美しい位高き魂にて生まれしも、この世において魂穢さば、あの世にて厳しき禊ぎあ...
タイトルとURLをコピーしました