水に注意の年。ウサギに希望が宿る。

カルマを浄化する・姓名の深層

姓名も波動であり偶然につくことはありません。名は体を表すと言いますが、魂の姿までも写し出すのです。

多種の鑑定を行い、名に刻まれたカルマを読み解きます。

カルマを解消するにはまずは知る事です。
知る事によって隠されていたカルマと向き合い浄化することができます。

本鑑定によって、自分の魂に刻み込まれたカルマを解消し、これからの新たな時代を生きる美しい魂へと進化を果たして頂きたいと思います。

鑑定料:15,000円(税込み) ※この鑑定はメール鑑定です。


氣の教室・気功基礎セミナー

NEW!! 2024年7月31日(水)・新宿区内施設・13時30分~

※3時間~3時間半程度のセミナーです。
受講料:20,000円(新規)

気功の基礎トレーニングを軸として、心身をゆるめて氣を貯め増幅し、元氣な自分となって、これからの時代に合った自分らしい生き方を構築していくこと目的としています。


富士山

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します。

昨年は天変地異、異常気象を始め世間を驚かせる事件、事故などが多発しました。

浄化作用が続く時代ですので、ひと昔、ふた昔前より、被害が顕著となっており、この流れはまだ続いていく事になります。

2023年は特に風、そして特に水に注意せよと、メッセージが送られてきました。

特に水に関することに気をつけよと仰せです。

大雨、台風、高潮、津波など自然災害に対する注意も必要ですが、人が作り出したものによる水

の事故も含んでいます。

昨年、愛知県中部『明治用水頭首工』で大規模な漏水が起こりました。

工業用水、農地用水も供給しているため、長引けば多大な影響を与えかねない状況でしたが、例えばそのような、予期せぬ水の事故もありえます。

台風や線状降水帯による豪雨など、ある程度予測できる場合は、これから先は自分は大丈夫ではなく、早めに避難するなど対応をするように心がけてください。

急速に進む異常気象は地球の自浄作用が起きているため、避けることはできません。

それでも、長く神様が警鐘を鳴らし続けられたのには理由があります。

それは大難を小難にすることはできるからです。

神様はとにかくまずは神社に参りなさい。と仰せです。

日本は神社という神様のお社が、どの地にもある神の国です。

どうぞ手を合わせ、世界の平和と人々の安泰をお祈りください、他者のために手を合わせることができる人が増えること、そしてその方たちの祈りが大きなうねりになることを神様はお望みになっておられるのです。

今年は干支で言うと【癸卯】で、とても希望もある年です。

コロナで停滞感に覆われていましたが、ようやく、希望が見えてきそうです。

それだけに、自分自身の浄化を進め、希望の芽が芽吹きやすい状態にしていくことが大切です。

お参りされた際は、ウサギの置物など購入し、ぜひ飾ってみてください。

この年の良い氣を味方につける事ができますよ。

タイトルとURLをコピーしました