記事

記事

気づきあれ・言霊・救いの手を差し伸べよ

平成18年5月27日 世界のどこかで起きる地震。火山の爆発。海底火山の爆発。日本でもよく起きている石油工場などの爆発。全て、これから起こりえる事態への始まりなり。人がたくさん死ぬるとて、まだまだ他人事。なぜに、そのように呑気でいられ...
記事

心せよ・利他愛・負に支配されるな

平成18年5月11日 梅雨でもなき時、雨降り。降ったかと思えば翌日は晴れ。コロコロと変わる天候。繰り返し申すが心せよ。改革の時近し。波動悪きゆえ、ますます人の心狂いゆく。狂いゆく人をみたら、自分を見直せよ。自分を正し、魂を入れ替えよ...
記事

波動悪しき・信号・家庭を正せ

平成18年4月16日 波動富に悪くなりし。波動悪きは自然界、人間にも影響を及ぼし、精神をおかさるる者増えゆく。悪しき波動に惑わさるる魂ではならぬ。魂を清めよ。本心神と共に歩もうとするなら自然に魂も清めらるる。 ゴミを不当投棄さ...
記事

二極化・真の平等・火と風と水

平成18年2月27日 天候、景気、人間性全てが二極化の極み。貧しき人はどこまでも貧しく、悪しき人はどこまでも悪しき。浄化される者、されぬ者。日本を真っ二つにする現象起きる。最初に日本である。悲しきことなれど、貧しき事の中に喜びはたく...
記事

洪水

洪水 神はこの年、水に関する危険の警鐘を繰り返し鳴らされたり。水というも色々な事象考えらるる。大洪水、台風、嵐、海の事故、川の事故、インフラの事故、海上火災、予想出来ぬ事も起こりえるなり。今年の洪水は日本のみならず、他国にても激しき...
記事

これからは共生の時代

これからは共生の時代 この地球は、まだ新しき星。人間は頭がよく、賢いなれば驚くようなことを成し遂げ、宇宙を解明せんとするも、いくらあがいても全ては知りえぬ。神世のさらにさらに想像もつかぬ大昔、人間とは異なるれど、高度な文明を持つ生命...
記事

祈りは尊い・天を仰げ・行動に移さずば力とはなりえぬ

平成18年1月20日 人の祈りは尊きもの。人一人の祈りとて神はかなえし。天候さえも変ゆる時あり。それゆえ、悪しき祈りは避けねばならぬ。悪しき言霊も避けねばならぬ。日本の皆が一つになって、神に祈る奇跡がおこるれば、地震、災害も小難にな...
記事

皆平等

皆平等 この世に天才と呼ばるる者、事業の成功者、お金を有り余るほどに持つ者、発言力のある者、如何に多くの金銭、物質持つ者とて、神の目から見れば皆同じ。神と人間の尺度は異なるれば、己は人より劣ると嘆くなかれ。人の真の価値は、神の御心に...
記事

人は調和の生き物

人は調和の生き物 人間の本能、欲望、本質、そこには本来、我はなし。神は、人間の向上の為、少しの我を与えられたり。それが個人の個性となり、共に繁栄するを望まるるればなり。人は段々己と他者の違いや、差を知りて、己自身の優越感、逆に妬みの...
記事

元の形に戻される

日本はあらゆる面にて、守られつくられん。遠い遠い気の遠くなるような大昔、日本国は、ユーラシア大陸にあり。 なれど日本国は日本海にて、切り離され、海に囲まれたる島国となりにけり。 そこには大いなる神の、御意志働かんとす。 ...
タイトルとURLをコピーしました