愛を学びあう・因果の法則

富士山

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】カミノミヤメールマガジン
令和時代をよりよく生きるためのメッセージや、運命星毎の月運メッセージなど配信します。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

愛を学びあう

人は何故に家族をつくるや。
人はその真の意味を知らねばならぬ。
もともと他人同士の男と女、夫婦となりて共に苦労し修行為し、子もちて慈しみ愛を注がん。
そもそも人は己が大切なものなり。
真に人を愛することはなかなか困難なり。
なれば、家族は愛を学ぶはじめの場ならん。
愛とは無償なり。
親は子を無償の愛にて慈しみ、愛で、育てん。
子は愛される事を学び、それゆえ愛することも学ぶものなり。
家族という場にて愛を学びて、自然に他者を愛することも学びゆく。
なれど、今の世は家族もまた絆薄くなりにけり。
また、我が家族のみ大切なりと他者に目を向けず心も開かぬ者も多かりし。
特に現代はこの傾向強まりて、人と人との絆は失わるるばかり。
人は人との関わりありてこそ向上す。
傷つけらるるを恐れ、人との関わりは面倒だと逃げるなれば、魂向上ならず。
人は人と接してはじめて、学びを得らるるものなり。
人は知らず知らずに傷つけ合う事もあり。傷つけられし事ありなば、まず己を反省すべし。
反省ありて成長為せば、器も大きくなるものなり。
人よ。今家族の意味悟り、そこから学びたることを生かしゆけよ。
これからの世は人と人との和が大切ならん。
神は人と人とが和を為して繋がる世を願うものなり。
家族は愛を学びあうものなり。
その学びを生かし、さらにその心広げて利他愛養えよ。
これからの世、さなる学び為さずば生きてはいけぬと心得よ。

2008.8.7

因果の法則

今の己の波長を知るには、己の人間関係を考えればよけれ。
類は友を呼ぶものなり。
周囲に明るく前向きなる人ばかり集める時、己の波長も良き時なり。
悪しき人間ばかりと思うなれば、そは己の波長もまた低かりし時なり。
神は因果の法則を定められり。
人は皆自分自身には甘きものなり。
ゆえに己の行いは良きことも悪しきことも因果の法則にて跳ね返るよう仕組まれたる。
悪しき事起こりなば、まずは己の行動を振り返れよ。
人から裏切られ、傷つけられし時、まず己の言動振り返るなれば、必ずや己の行動にも間違いあるなり。
人は因果の法則を通し、己の行いの結果をもたらさるる事により、己を知るなり。気づくなり。
さにて気づかぬ者は、何度でも何度でも己の行いの結果巡りくるものなり。
良き波長、高き波長の人間引き寄せるには、己自らの波長高めればよからん。
明るく前向きに謙虚なれば、波長高くなりて、自然と良き波長持つ者引き寄せ、共に波長高めあえるものなり。

2008.8.10

タイトルとURLをコピーしました