スポンサーリンク

子らを導け・食物は薬・逃げの病

富士山

【この画像をお守りとしてお使いください。】

神様の息吹で結界をつくり、体の冷えを解消し、もし病気にかかっても、回復を早め宇宙のエネルギーを取り入れ、心身ともにヒーリング効果があります。
心配、恐怖の緩和、また場の空気をきれいにする力あります。
手をあててエネルギーを取り込んでください、はじめに何も感じなくても、何度も手をかざしたり触るようにしていると、感じるようになれますよこの写真は印刷してご利用いただいて構いません。
ご家族、お友達に渡したり、家守として飾って場を清めてもよろしいです。
ただ、家守とする場合は、末広がりのエネルギーですので何枚も置かずに、一番人が集まる部屋に1枚だけ飾るとよろしいです。
画鋲ではなく、写真立てを使ってください。神様の文字が使われていますので、どうか大事に扱って頂ければと思います

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】新・人類浄化大作戦!!【メールマガジン】
令和時代をよりよく生きるためのメッセージをお送りします。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

スポンサーリンク

平成18年10月11日

神に近き子ら、されど子の心病み、不幸な子多くあるらん。
物質溢れ、不自由なきが幸せなるか否か、今の世を見れば一目瞭然なり。
子らの幸せ無くば、世界に平和なし。
そもそもの間違いは、親が親たる資格なき、未熟な者の結婚なり。
結婚とは一人では行き得ぬ人間が、己の人格向上を学び修行し支えあう為のものなり。
誠の結婚はお互いに慈しみ、尊敬しあい、認め合い、己の魂輝かし、子を愛で子孫を残しゆく事なり。
されど、現世の結婚乱れ、人格、向上なす気持ちなく、修行するは苦しきかなと放棄する。
品格なき未熟な者、子を作るはそもそも間違いなり。
結婚とは相手を認めずしてなせぬものなり。尊い修行なり。
その修行できうれば、利他の心も育ちゆくなり。
安易なる結婚、恋愛など表面の事にとらわれ、相手の人格しかと見届ける目も養えぬものなり。
安易な結婚は不幸な子を増やすばかりなり。
夫婦互いに信頼しあい、尊びゆく家庭、物品なきても幸せなり。
子孫ありてこそ、人間は未来を作れしもの。
されど、生きる意味も生きる術も修行する事も学べぬ子らを増やしゆくこと、人類の終わりならん。
今こそ子らを導けよ。子らは大事な宝なりけり。
我が子、隣人の子関係なく、愛を与えよ。導けよ。

平成18年10月14日

人は火風水によって生かさるる。
食物は人間の栄養、薬にもならん。
正しく食せば病気治癒するものなり。
間違いて食さば毒にもなるらん。
自然の摂理から大きく離れし食物生み出す人間の知恵は、時として自らの首を絞めるものなり。
されど現代は物溢れ、元に戻すは難しきかな。
己を守り、子を守り、家族を守りゆくため、食を見直しできる事からとりいれよ。
一つ、旬を間違えるべからず。
一つ、どのような食物にても食べ過ぎるべからず。
そして、母が心をこめて作るべし。即席ばかり食べるべからず。
実行できる事から実行せよ。
さすれば、いつか食も元に戻ろうぞ。
食べる事は元気をつける事なり。
食べる事は生命の根源なり。疎かにするなかれ。

平成18年10月16日

神の光に包まれし時近づくなり。
神の光に包まれし時近づくにつれ、人の本性、隠し事映し出され表面化するなり。
身体の病も精神の病も全て表面化するらん。
多くは肉体の病と見えしも、精神の病、心の病なりけり。
人に心開かず、神に心開かず、先祖に心開かず、さらに穢して心を病みゆく。
心を病みゆく方が楽なりと逃げゆく。
されど、そはまだ救われし。
己の心を見つめ、魂に問うなれば、逃げの心あぶり出すらん。
さすればこの時こそ、逃げるなかれ。
精神の病なりても、魂穢し病なりては中々に治癒せぬなり。
されど、逃げの心なりての病なら、心を正し、見つめ直さば、病治りける。
今社会に多く蔓延する引きこもり、うつ病なるものの多くは逃げの病気なりき。
今世界も日本も人も病む時代なり。
今こそ逃げなく神の光に包まれし時、神の力を借りて浄化に励めよ。
逃げるは許すまじ。

タイトルとURLをコピーしました