スポンサーリンク

台風の被害・神社に詣でよ・女が前に

富士山

【この画像をお守りとしてお使いください。】

神様の息吹で結界をつくり、体の冷えを解消し、もし病気にかかっても、回復を早め宇宙のエネルギーを取り入れ、心身ともにヒーリング効果があります。
心配、恐怖の緩和、また場の空気をきれいにする力あります。
手をあててエネルギーを取り込んでください、はじめに何も感じなくても、何度も手をかざしたり触るようにしていると、感じるようになれますよこの写真は印刷してご利用いただいて構いません。
ご家族、お友達に渡したり、家守として飾って場を清めてもよろしいです。
ただ、家守とする場合は、末広がりのエネルギーですので何枚も置かずに、一番人が集まる部屋に1枚だけ飾るとよろしいです。
画鋲ではなく、写真立てを使ってください。神様の文字が使われていますので、どうか大事に扱って頂ければと思います

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】新・人類浄化大作戦!!【メールマガジン】
令和時代をよりよく生きるためのメッセージをお送りします。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

スポンサーリンク

平成18年9月9日

大雨の被害多くなりし。
台風の被害年々増しゆくなり。
今年より来年。それより次の年と増しゆくばかり。
地球温暖化を唱え、地球に優しくと唱えるものあり。
されど、全て人間が地球を汚し、山、海、川を汚し、果てには食べ物まで身体に悪き物を作り、己の身体まで汚し、地球のほかの動物にはなき心まで汚した結果なり。つけなり。
神罰下りて助けてくれよと言っても、もう間に合わぬ。
皆々まず心して、できる事からはじめよ。
できる事を一つ一つ増やして行けよ。
皆が心を一つにし祈りあわば天をも動かすなり。

平成18年9月10日

人よ。心が苦しくなり時、悩みし時、人を恨み呪う時、いかなる時も神の御許にかけつけ手を合わせよ。
日本には神社仏閣たくさんありて、そは古代から脈々と受け継がるるなり。
迷いし時、神社へ詣で、手を合わせ懺悔せよ。感謝せよ。
神はその時、その瞬間に答えを与うる。
苦しき時の神頼みのみの行為には何も起こらず。
我欲ばかりの望みなりても、神は聞き入れず。
神ありても苦しき事ばかり、神なぞいらぬと思う者あり。
そこには苦しき時は助けてくるるべきと言う心がありなん。
見返りを求むる心捨て去り、ただ無心に祈るべし。
苦労、不幸、病気さえも感謝し、その生、生きる修行と捉えるならば、何も気に病む事なからん。
見返り求めず、ただ無心に祈り、他者の浄化を願う事、神の望みなり。

平成18年9月11日

日之本改革のこの混乱の世。
まずは女が前に出るべし。
天が男、地が女なり。天と地ひっくり返してはならず。
されど、この混乱の世、支え得るは女なり。
封印されし三女神が表面にでるものなり。
二神は木花咲耶姫と瀬織津姫なり。
瀬織津姫は見目麗しき女神なり。今この世において重要なお役割りを果たさるるなり。
女の本来のお役目は家を守りしことなり。見目麗しき事なり。
顔はそがつくり出すものなりて、顔の造作ならず。
美しき顔をつくり、美しき姿で、家庭をつつみ、国を包み、この世をつつみ日之本を守りゆけよ。
今は女が前に出るべし。
女の底に秘める力、本能は、今発揮されるものなり。
三女神、もう1人の女神も徐々に明らかになるらん。

タイトルとURLをコピーしました