物事を陰陽で捉え楽しむ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 天からのいろはバナー.jpg

「天からのいろは」は、多種多様の視点から、能力、課題、運命など宿命を読み取り、本来の自分自身の姿を取り戻すための個人鑑定です。
自分自身の宿命を知り、本来の自分を目覚めさせ変革の波に乗りましょう。

●鑑定料
PDF版:22,000円(税込)(PDFファイルをメール送信します。)
製本版:27,000円(税・送料込み)

●詳細・お申込みは↓
あなたの運命設計図
【天からのいろは】


☆セミナーのお知らせ

●2023年9月29日(金)13時30分~(3時間~3時間半程度)
高田馬場周辺施設

医療気功とキネシの基礎を学び心身の浄化を進めるためのセミナーです。

新世界を創る・【氣】と【キネシ】の教室

富士山

物事を陰陽で捉え楽しむ

人生は短きもの。

恐れず、楽しみ生きるがよからん。

人生には試練多きもの。なれど、その中にも楽しみあり。

全ては陰陽。片側からのみ見てはならぬ。

両側を見らば、起こりし事の意味悟れん。

人生に楽しみを見出すは己自身なり。

新たな自分、本来の自分として生きるため、今こそ一歩踏み出すがよからん。

人は今たくさんの課題を抱え、自らの魂を浄化するように求められています。

その動きは加速していて、課題が連続で訪れることを実感している方も多いのではないでしょうか。

それは一見、不幸な事であったり、苦労と言える事であるかもしれませんが、逆の側面から見ればさらに成長し器を広げるための浄化現象と言えますし、結果幸運にたどり着くためのプロセスとも言えます。

宇宙運行は常に陰陽調和をするようにエネルギーが動いているだけです。

良い事悪い事というのは、自分自身が決めているのであって、宇宙は良いことも悪いことも起こしているわけではありません。

それならば、訪れた課題に真摯に向き合いながら、さらに人生を楽しめるように自ら行動した方が良いに決まっています。

神示にある通り、人生は短く一瞬の事です。

それだけに時間は貴重なものです。

限られた時間を負の感情にとらわれる事で使うのは勿体ないですね。

大いに人生を楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました