大器となれ

富士山

大器となれ

これより先は自己を磨き、皆々大人物とならねばならぬ。
大人物とは権力を得ることにあらず。
名誉・大金を得ることにもあらず。
真の大人物とは優しさ寛容さを持ち、傲らず、常に周囲の人への配慮を忘れぬことなり。
己の気に入らぬことあらば、怒りて傲慢に振る舞い、己のみ正しきという態度は固く慎まねばならぬ。
真の大人物は己を偉く見せようとはせず、いつも一歩身を引いて多くを語らぬものなり。
さにて、ここぞという必要な場面のみ、己の考えを述べらばよし。
さなる大人物増えるほどにこの世は平和となりゆくなり。
この世には必ず善と悪がありなん。
悪を見てはじめて、人は善の尊さに気付くものなり。
なれば決して悪に負けぬ強さを養いて、大きな器に成長を図るべし。
魔は隙あらばいつでも心に入り込むものなれば油断するなかれよ。

タイトルとURLをコピーしました