神の怒りを感じるべけれ

神の怒りを感じるべけれ

今、人間は本当に必要なることに目を向けず、大国は自国を守る名目のもとに、軍事力を強め、人間はどこまでも過ちを繰り返す。

最も大切なる天と地、地はそこに存在すべくある資源も、人間の都合にて採り尽くさん。

地面を支える地下を、水道管、ガス管、地下鉄、地下街、地下を掘り起こし、今、空洞の増えるばかり。

思いもよらぬ所にてその弊害起こらんとす。

便利さ追求し、人間の欲にて地球の内部にも、毒をまきちらし、神が与えられたるその土地も、山も、天も汚し、されどそが、如何に大変な罪なるやを悟りもせず、神・自然の怒りの現象は、年々大きなものとなりにけり。

日本はまだ守られん。

世界に起こる事象もしっかりと見届け、まず、日本人が神の怒りを感じるべけれ。

地面を支える地下を、水道管、ガス管、地下鉄、地下街、地下を掘り起こし、今、空洞の増えるばかり。

思いもよらぬ所にてその弊害起こらんとす。

便利さ追求し、人間の欲にて地球の内部にも、毒をまきちらし、神が与えられたるその土地も、山も、天も汚し、されどそが、如何に大変な罪なるやを悟りもせず、神・自然の怒りの現象は、年々大きなものとなりにけり。

日本はまだ守られん。

世界に起こる事象もしっかりと見届け、まず、日本人が神の怒りを感じるべけれ。

タイトルとURLをコピーしました