神話の真実に迫る

神話の真実に迫る

神話の真実にせまる4・5

神話の真実にせまる4 『人間のそのはじめはおよそ人間とは言えぬ生命体なり。 目も鼻もあるにはあるれど茫洋として感情もなし。 人類の歴史にある、猿人、原始人と呼ばるる人類は、それよりさらに人間にとっては気の遠くなるような先...
神話の真実に迫る

神話の真実にせまる2・3

神話の真実にせまる・2 生まれたばかりの頃の地球はマグマの海のようなまるで地獄の様な世界でした。 その後空気に囲まれますが、雨が降ったり、小さな星がぶつかったり、長い長い時間が経って少しずつ形が整えられていきました。 そ...
神話の真実に迫る

神話の真実に迫る・1

神話の真実に迫る・1 宇宙のその初めは、どこまでも「無」の状態でした。 時間も空間もなく形もなく、しかし少しずつ、ひとつの力を集め、意志のあらわれが起こりました。 ですが、それはまだ小さく枝分かれしたりくっついたりしてい...
タイトルとURLをコピーしました