神代文字2

富士山

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】カミノミヤメールマガジン
令和時代をよりよく生きるためのメッセージや、運命星毎の月運メッセージなど配信します。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

神代文字2

はじめに宇宙には数字の響きがありました。

ひーふーみーよーいーむーなーやーこーとー

それが元となり、さまざまな意味を持つ響きが生まれ、や〜ま〜という響きでそこにはやまの響きにかなう形、多種多様な生き物、木々、岩石、水、等全てが整い山の役割を果たせるようにこの世界が生み出されました。

海も、川もすべてが大元の御意志でつくられたということです。

そしてその響きは地球に降ろされた神々様方の手で、それは文字となり言霊となりました。

この世に存在する全てのものは、それぞれに異なる響きをもち、宇宙の原理にそったもので、言霊として表現されています。

ですからまだ漢字ができるずいぶん前の神代の言葉や文字には特別な力が備わっているのは当然と言えば当然なのです。

最近、神代文字がブームのようになっています。

神様は古代文字を研究し蘇らせなさい.

それによって、人は神性を取り戻すことができる。と、仰せですので、とても良い傾向です。

しかしその効能などの方に気を取られ、真の信仰心を養うことを怠りながら、開運の期待だけをするのでは意味がありません。

ですからただのブームだけでなく、神様への信と感謝を養うためのブームであって欲しいと願います。

きちんと自分の中心に神様を置いて、その上で神代文字に触れることは大変素晴らしいことです。

自分の本質が目覚め、本来あるべき姿を取り戻すことができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました