人の生態系1・2

富士山

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】カミノミヤメールマガジン
令和時代をよりよく生きるためのメッセージや、運命星毎の月運メッセージなど配信します。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

人の生態系・1

今人類は危機の中にあり。

大元の神は宇宙創設のその時に宇宙の法則を創られ、法則に従い陰と陽二つで一つにてよき循環生まれるよう、全て神仕組みにて動かされん。
なれば、宇宙の理にかなわぬものはやがて衰え朽ち果てゆくものなり。

人間の都合にて地球は汚され、著しく生態系乱しゆかん。
そのつけはやがて大きなうねりとなり人を襲いゆくこととならん。

今自然のみになく、人間の生態系狂わんとす。
人は自然の生態系乱るるを感ずる事はできるなれど、
自らの狂いには気付かぬ者多かりし

2009.5.13

人の生態系・2

神はこの世がうまく循環するよう、陰と陽、男と女を創られり。
互いに欠けを補い合いて助け合うべく仕組まれん。
国、人種によって、生活、文化、伝統違えど男の役割、女の役割をそれぞれに与えられたるなり。
どちらが上でも下でもなく、優劣も無し。
男が男の役割果たし、女が女の役割果たし、宇宙の理に適いて生きらば、いついつまでも子孫繁栄し続きゆくものなり。
日本は始めに神が創られし民族ならん。神と共に歩む国なり。
なれど、その誇りも伝統も忘れ、男も女もその役割果たす事なく、宇宙の理に適わぬ国となりにけり。
さなれば、子孫繁栄ならず神の国も消滅の危機を迎えん。

タイトルとURLをコピーしました