スポンサーリンク

霊・全ては連鎖する

富士山

【この画像をお守りとしてお使いください。】

神様の息吹で結界をつくり、体の冷えを解消し、もし病気にかかっても、回復を早め宇宙のエネルギーを取り入れ、心身ともにヒーリング効果があります。
心配、恐怖の緩和、また場の空気をきれいにする力あります。
手をあててエネルギーを取り込んでください、はじめに何も感じなくても、何度も手をかざしたり触るようにしていると、感じるようになれますよこの写真は印刷してご利用いただいて構いません。
ご家族、お友達に渡したり、家守として飾って場を清めてもよろしいです。
ただ、家守とする場合は、末広がりのエネルギーですので何枚も置かずに、一番人が集まる部屋に1枚だけ飾るとよろしいです。
画鋲ではなく、写真立てを使ってください。神様の文字が使われていますので、どうか大事に扱って頂ければと思います

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】新・人類浄化大作戦!!【メールマガジン】
令和時代をよりよく生きるためのメッセージをお送りします。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

スポンサーリンク

立て替え立て直しの今この時、人は心の奥に眠る神性取り戻し、真実の己の心取り戻せよ。
神から与えられし流れから遠のき、魂穢し、我欲にまみれ自らを貶めん。
あげくに他者の責任なり、神の責任なり、霊に取り憑かれしことが原因なると責任転嫁す。
誤つなかれ。人は身近な霊と常に共にあるものなり。
霊魂なるは肉体持たぬ、意志のみのこの世を彷徨う波動なり。
霊はさらに高次の意志を持つ波動なり。エネルギーなり。
時に人を導き、時に人に取り憑かん。
未成仏霊なるは成仏できずこの世を彷徨いし魂なり。
人の世界に起きる現象の多くは霊に導かれん。
神と人との交信は神との次元遠くにあるなれば、霊を通して取り次がれる。
霊魂なるは霊の教えをさらに低き次元へと落として伝えなん。
人は霊を悪しきものと捉え、ただ恐れる者多き。
されど、霊の導きにて助けらるることもあるらん。
この世を彷徨いし未成仏霊とて、人間死すれば、わが身も未成仏霊となりて彷徨うやもしれぬ。
心霊写真とて騒ぐにあたわず。多くは害無きなり。
霊は人間に近い存在にて人を見守りて導くなり。
なれば感謝こそすれ恐れてはならず。
人は霊といつも共にあるらん。
人は死すればまず霊魂になり、霊の導きにより修行するなり。
中には、人に不幸を与える霊魂、人に取り憑く霊もあるなれば、人は供養怠らず、感謝を捧げ霊格の向上祈りて手を合わすべし。先祖霊に感謝を捧げ心から祈るべし。
霊魂、霊は大切ならん。必要以上に恐れ遠ざけんとするなかれ。
不幸をもたらす霊を呼び寄せるは、己に因ありしと気付くべし。
なれば、己の魂を磨き清らかに保てば、悪しき波動に取り憑かれることもなし。
己自身も死する時神に清き魂お返しし、悪霊と化さぬよう努力するべし。
そが人間の修行なり。
今、神に近づきて神から与えられし道に戻る時なる。

2007.7.29

全ては連鎖する

人の世界の立て替え立て直しの事象は日々表れん。
物質、自然、人間の心、文明、地球の内部、大小様々な現象おこりゆく。
現象は一つだけ表れるになく、全てが関連し連鎖し次から次へと表るる。
今年は爆発の時なれば、人間の問題、地球の問題、小さな問題から大きな問題まで、様々な事象伴いて噴き出すなり。
火山の爆発、海底火山の爆発や海底の工事の爆発もありなん。
人は今、過信とおごり捨て去り、何事にも人の安全、人の幸福考え取り組まねばならぬ。
利益追求にて人命蔑ろにするなれば、そのつけ大きく、その時に気付いたのでは遅し。
人は自ら変わらなければ、いかなること起きしも災難過ぎなばたちまち、元の木阿弥。
人は今自ら変えゆけよ。
一つの小さき飛行機の事故、バスの事故、決して無駄にするなかれ。
小さき事故の因を解決せねばやがて大きな事故に結びつかん。
神は立て替え立て直しのこの時、文明の抱えし過ち、全て表面化さるる。
人は雨漏り一つにても見逃すなかれ。
小さな不備も家庭内の問題知らさるることありなん。
立て替え立て直しは小さき問題から大きな問題まで日々に表れ、立て分けながら、日々表れん。
連鎖して起こりつつ境界はなし。それゆえ、立て替え立て直しの終わりは人の目にはわからぬやもしれぬ。
自然に次の世へと移行するゆえ、境界なぞなき。
全ての終わりはまだまだ先なる。
地球の全ての汚れ、穢れを一つの汚れも無きよう浄化し終えるまで禊ぎは続くなり。
なれば、人から見れば人の世界も変わらず続きて見えるなり。
地球の次元が上がり、昇華ありとて、その時に残りし者には一見変わらぬ世界のように見えるなり。
次元の上がる次の世、今はまだ説明難しきかな。
いずれ、必ずや明らかとならん。

2007.7.30

タイトルとURLをコピーしました