平成17年5月3日の神示

富士山

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】カミノミヤメールマガジン
令和時代をよりよく生きるためのメッセージや、運命星毎の月運メッセージなど配信します。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

平成17年5月3日

人々に伝える事は古代は神と人とが交信し、全てを神に委ねて生活していた事。
人間の肉体はただ借り物で、自分で生きているのではなく、生かされている事。
苦労も、病気も全てが神仕組みである事。
天皇不在では日本は成り立ちえないこと。
これから苦しい時代に入る事。
生かすも殺すも、全て神が決められるゆえ、足掻いても助からない者もいれば、足掻かずとも助けられる者は助けられる。
ならば、慌てず、足掻かず神に任せる方が魂も穢れぬというもの。自己を反省し、縁ある者に感謝し、神全てに感謝し、ご先祖に感謝せよと伝えるべし。
家の中の神棚の札のみの神ではなく、神は何処へもおられるゆえ。

タイトルとURLをコピーしました