記事

神の求める精神成長

神の求める精神成長 これより求められるは真なる調和なり。 調和とは確立した個が手を繋ぎ和する事ならん。 己を消し、己を殺し同調するは真なる調和にあらず。 真なる調和を果たすには、それぞれが器を広げねばならぬ。 ...
記事

奉仕の心が自分と世界を守る

奉仕の心が自分と世界を守る 繰り返し申すなれど、今この時は人の過ちを因とする結果が、様々な現象にて表面化する膿出しの時なり。日常の生活から、国・世界の問題まで思わぬ事態起こりて人は翻弄されん。それほど、長きに渡り宇宙の理に反し続けた...
記事

手を合わせ中庸であると型示す

手を合わせ中庸であると型示す 良き出会い、良きご縁を求めるならば、常に中庸であらねばならぬ。 中庸とは陰陽調和し、氣に滞りなきことなり。 つまり神の元の気、元気となれば、人は健康にて多くの良きご縁も引き寄せらるる。 ...
記事

和の伝統に触れ進化を果たす

和の伝統に触れ進化を果たす 神は五色の人間をこの世にお創りになられし。それぞれが役割果たし、助け合い補い合わば、全てが丸く運ぶ仕組みならん。五色それぞれにふさわしき土地、食物、言語与えられ、そに見合いし生活文化も発達するものなれば、...
記事

全ては正道にあるために起こる

全ては正道にあるために起こる 人は人生において経験を積み上げ今を生きるもの。 なれば、過去の出来事に無駄はなし。 必ずや今の己に必要な教えが思い出の中にあるものなり。 全ては財産なり。 過去にとらわれるか、過...
記事

世界は変わるのではなく自分で変える

世界は変わるのではなく自分で変える 立て替え立て直しの今この時、人と人との協力こそがこの世を変える大きな力とならん。 なれど、現実はいがみ合い、足の引きずり合い、果てには国同士の争いも絶えず、世界平和など夢のまた夢なり。 ...
記事

祈りとして言霊を発する

祈りとして言霊を発する 人は皆神の子なり。人の魂の元は神の分け御霊ならん。中心の神であるスの神は宇宙を創生し、太陽も、月も、星々も、地球も、自然も、生命も生み出されん。そして多くの神々を生みだし、さらにその神々が次なる神を生みだし、...
記事

生き方を変えるイメージ

生き方を変えるイメージ 今人間一人一人の力が必要なり。 まずは日本国の民の目覚めを待たん。 なれば、一人一人が己の生き方を見つめ直し改めねばならぬ。 今、自然と調和する生き方、文明こそ望まるる。 一人一人が変...
記事

自分の変革だけを意識する

自分の変革だけを意識する 立て替え立て直しの今この時、必要なるは、常に己を高め浄化する意識なり。 そが己を守るだけになく、周囲も守ることとならん。 己の波動を高め、共鳴を起こし周囲も浄化に導くべけれ。 なれど、己の...
記事

輪廻

輪廻 変化が繰り返し訪れるこの時代、過去にとらわれるは己の成長、進化を阻むばかりなり。 要らぬものは全て捨て去れよ。 過去の思い出も、常識も、思い込みも不要なものは手放し、新たな自分を生きよ。 いつまでも過去を生き...
タイトルとURLをコピーしました