記事

神の怒りを感じるべけれ

神の怒りを感じるべけれ 今、人間は本当に必要なることに目を向けず、大国は自国を守る名目のもとに、軍事力を強め、人間はどこまでも過ちを繰り返す。 最も大切なる天と地、地はそこに存在すべくある資源も、人間の都合にて採り尽くさん。 ...
記事

素直な心・先祖の心

素直な心 人よ。今素直な心、魂を取り戻せよ。今この時に起こらんとする最後の時を神は明日へ明日へと延ばし、何度も何度も現象事象起こして、人の気付き、悟りを待たん。病気も事故も災害も全てが気付きの機会となるらん。神の御前にては嘘偽りは通...
記事

政治の混乱・時も数も意志あり

政治の混乱 今改革の時なれば政治も大きく動かん。今の政治にて日本の改革為し得ぬ。なれば立て替え立て直しの現象、政治にも表れん。今政治の抱えし問題も悪事もますます表面化し混乱す。政治家志す動機は大抵の者は、真剣に日本を変えたきと思いて...
記事

霊・全ては連鎖する

霊 立て替え立て直しの今この時、人は心の奥に眠る神性取り戻し、真実の己の心取り戻せよ。神から与えられし流れから遠のき、魂穢し、我欲にまみれ自らを貶めん。あげくに他者の責任なり、神の責任なり、霊に取り憑かれしことが原因なると責任転嫁す...
記事

災害の中にも教えあり・必要以上の文明

災害の中にも教えあり いよいよ立て替え立て直しの現象はっきりと表れるなり。立て分けの現象もはっきりと表面化し人間に必要なき物次から次へと淘汰さるれば、次の世に役に立つ物のみ残されり。災害起きし時、その中にも教えあり。人ごとと思えぬ者...
記事

誇り・再建の時

誇り 日本と言う特別なる国に生まれし事の誇りを取り戻せよ。今の子らの迷いし魂救うには、大人達が日本の神の心を取り戻すことこそ大切なる。日本の自然にもっと目を向けるべし。神社仏閣を訪れるも良し。日本の伝統文化に触れるも良し。天皇家の歴...
記事

環境難民・生死

環境難民 近々環境難民増えゆくばかり。環境難民は温暖化のみの理由にあらず。人間の我欲、利益追求にて水は毒にて汚染され、飲む水も使う水も枯れ果て、生まれ育ちゆく土地を離れん。人が人を我欲にて追い込むものなり。直接に武器を持って殺さずと...
記事

未来のために動けよ人よ・水禊ぎ

未来のために動けよ人よ 梅雨あけて夏へ向かい、雷ますます強く鳴り響く。雨は地上を洗い流し、地上の穢れ一つも無きまでに洗い流すものなり。今この時、神は矢を放たれんとす。神は何度も何度も繰り返し繰り返し危機を訴え、神は人の気づきを今か今...
記事

本当の信仰・神の闘い

本当の信仰 人はいつも迷うものなり。苦しむものなり。さなる時人は神を求むる。目には見えず、声も届かぬゆえ人は神を求め、あるいは否定し、己に良きことありなば神の力を讃え、不幸ありなば、この世には神も仏も無いと言う。人にはこの世の修行あ...
記事

来たる年 その5

来たる年 その5 人の魂は二極化が進みて、負の感情に打ち克てず、悪事に手を染める者増えゆかん。 不景気にて経済的に苦しく魔が差し、万引き、置き引き、食い逃げなど犯罪が横行す。運転時は本性でやすく、煽り運転も表面化せん。 ...
タイトルとURLをコピーしました