真の豊かさを得る道【グレートリセット】

富士山

真の豊かさを得る道【グレートリセット】

この立て替え立て直しは、人類が生き残るための最後の機会なり。

本格化したる今、一人一人が改めて気を引き締め、向き合わねばならぬ。

人類が生き残るため、人には精神の次元を高め進化を果たすことが求められん。

物欲に流され、人同士の争い絶えぬ今の人類のままなれば未来はなし。

そもそも真の豊かさは、物質では得られぬ。

人がこの世で生きる以上、物質文明も大事なり。

なれど、文明を精神の進化のために役立てねば過つなり。

今のまま地球を汚染し続け、争いを生み続け滅ぶ道を選ぶや、真の豊かさを目指し自らの立て替え立て直しに向き合うや、選択し、これより先を生きるべけれ。

立て替え立て直しの過程で、食料難や、今まで当たり前に手に入っていた物が手に入らなくなるという事態が来ると言われています。

それは、大量生産、大量消費、大量廃棄を繰り返してきた人類の過ちを正すためであり、そして、そんな時代であっても、豊かに暮らすことはできる。という事を私たちに実感させるためだろうと思います。

今の社会システムは、この立て替え立て直しの過程において、解体され新たなシステムが生まれます。

既に議論が始まっていますが、既存の社会システムを全体的にリセットして構築しなおすことをグレートリセットと呼称しているそうです。

このような議論がこの立て替え立て直し時代に起こる事自体が、なるべくしてなっていると思いますが、ぜひ神意に乗った形で議論が進んでほしいと思います。

社会が変わっていく過程では、どうしても混乱が起こります。

その混乱の時を迎えた時、人の真価が試されます。

真の豊かさを得られるよう、自分自身の立て直し、グレートリセットを起こしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました