目を背けるな・神の領域

目を背けるな

この世の立て替え立て直しは徐々に進行す。
日々起こる異変から目を背けるなかれ。
全ては偶然にあらず。
今この地球と人間を立て替え立て直さねば間に合わぬ。
日々の浄化現象を直視し、この宇宙規模の大掃除に伴う痛みに耐えうる器大きなる人へと成長図るべし。
さなる人増えるほど、浄化現象は穏やかとなりにけり。
今の異変を偶然と捉えるなかれ。
神よりのしらせを無駄にするなかれよ。

2010.12.3

神の領域

人には侵してはてはならぬ領域あり。
人智にて作り出したる大豆に似せし大豆のようなもの、牛に似せし牛のようなもの、人に似せし人のようなもの、雨に似せし雨のようなもの。
全て姿形が同じにても、似て非なるものにて神の役割果たせず。
この先、科学を駆使すらば人工的に雨降らし食べもの作りだし、気温を調節することもできようぞ。
なれど、そはさらなる循環の乱れを呼びて新たな問題生み出すばかりなり。
人は神にはなれぬ。宇宙の営みを再現するは不可能なり。
今、人が直面する全ての問題はこれまでの人の生き方の結果なり。
なれば、一人一人が日々の生活の中にて、生き方正し、循環正さねば、全ては良きに流れぬと悟るがよし。

2010.12.8

タイトルとURLをコピーしました