神のそばから離るるなかれ・農

富士山

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】カミノミヤメールマガジン
令和時代をよりよく生きるためのメッセージや、運命星毎の月運メッセージなど配信します。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

神のそばから離るるなかれ

温暖化止まらず。そは、我の利益を追い求めし結果なり。
異常気象、生態系の異常、人の大元が今崩れさらんとすをなぜに悟れぬ。
今や、地軸も狂いて、もはや地球や人間のみの問題になし。
人智では計れぬ事象起こりて、宇宙規模の異変ありてもおかしからずや。
今、この時人は気付きて遅るるなかれよ。
大元の神が、地球も人も無にするつもりなれば、立て替え立て直しなど必要無きものなり。人への警告も必要なき。
人は神の御心を無駄にするなかれ。
真に悟るべし。
人は神から与えられし魂を磨き、精進せねばならぬ。
幸せもあらば、苦労もあり。そが人生なり。
神と呼吸を合わせ、いつも心の中に神への感謝、人への感謝持ちて生きし者、必ず神は見守り導かるる。
これより先、人間には多大な困難待ち受けるなれど、いかなる時も希望を失わず、神の傍から離るるなかれ。
清き魂には必ず手が差し伸べらるるものなり。

2008.10.3

政局はますます混乱す。
庶民の苦しみ増すばかりなり。
地方は疲弊し、長きに渡り本物を作り続けたる者も流れに逆らえず、続けられぬ者増えゆく。
農業は生活の根本なり。
日本人は米を食さねばならぬ。
その米を輸入に頼るとはいかなるか。
さなれば自らの国の人々の命、精神を衰えさせるのみ。
農業に従事する者、米を作る者ありてこそ命は繋がるなり。
根本の大元蔑ろにするは真の政になし。国は守れぬ。
人は農に関心を寄せねばならぬ。
今、日本は多大な危機の中にあり。
この危機は政治家に任せるばかりでは乗り越えられぬ。
まずは地方を正せよ。
それぞれの地方正さば、いずれ国は繁栄す。
今、農を見直し、地方の疲弊を防がねばならぬなり。

2008.10.6

タイトルとURLをコピーしました