記事

記事

価値観の大転換

価値観の大転換  今私達は立て替え立て直しの時代に生きています。 立て替え立て直しとは本質的には人が地球に溜めてしまった毒を全て排出し、本来ある姿に戻すための地球・宇宙の自浄作用のようなものです。これを立て分けと表現したり膿だ...
記事

高き視点

高き視点 人よ高き視点で物事を見渡すベけれ。天より見ゆる人の世界は恐ろしき様相なり。争い、諍い、殺人、戦争にて、世界中で人は言葉にても暴力にても傷つけ合い殺し合い、世界は自然の理に適わぬ物質に溢れ、動物も植物も姿を変えられ天より与え...
記事

神の意を感じ歩め

神の意を感じ歩め 人生は常に破壊と再生が起こり続けるものなり。 その中にていつでも人には神の意にて最善の道示され導かれん。 その道は霊感ある特別な者にのみ見えるになく、誰しも邪気を捨て神と共にあろうとすれば見えるものなり...
記事

文明の立て分け・毒

文明の立て分け 人間の探究心、未知なるを解明せんとする能力は素晴らしきものなれど、人の慢心にて、その知恵は宇宙の理に適わぬ物質生みだし世界に蔓延す。そは地球も人も病に冒さるる因となりにけり。今、人が作り出したるものには必ず欠けあるを...
記事

大和魂・風土に合った文明

大和魂 日本は不思議なる国。日本よりも大きな国、広き国いくらにてもあるなれど、日本の国を羨む者多かりし。この国は水清きて自然の恵みも豊富なり。さにて世界の真中に位置し、龍の姿なる神の国。日本国民が日本は神の国と気づき、一致団結せば大...
記事

大器となり世を創れ

大器となり世を創れ 人は許しの心を養わねばならぬ。 新たな世へ移行せんとする今、そを阻むは人が人を許さぬ狭量さなり。 許さぬ心は己の気をせき止め、宇宙との同調を妨げん。 今は地球の危機の時。人類の危機の時。 ...
記事

必要な物が残る世の中・感謝

必要な物が残る世の中 今人が知恵出しあいて、これ以上環境の汚染や人間の感情の歪みを悪化させぬよう行動すべき時なり。この地球の行く末、日本の行く末、子等、子孫の行く末案ずる心あるなれば、行動するがよし。すでに汚し穢したるものは浄化し、...
記事

真の政治家を生む

真の政治家を生む 政治とはまつりごとなれば、中心に神があらねばならぬ。 そを失いし文明はいずれ滅びゆかん。 さなる政治を取り戻すには、国民一人一人の意志が変わらねばならぬ。 今の国会の有様は国民の意識を写し出したる...
記事

先祖ありてこそ・知恵を出し合えば・地球の痛み

先祖ありてこそ 今、人がすべきこと。その一つは先祖を敬う事なり。先祖ありてこそ今ありなん。先祖無くば己の存在もありえぬこと。己の誕生を恨む者、己の不幸を嘆く者、そはご先祖への感謝足りぬゆえなり。先祖への感謝あらば、申し訳無き気持ち湧...
記事

神話・神話に秘められた大和の心

神話 日本は神の国、霊の元の国ならん。なれど、今は神話も語られぬ世となりにけり。今の世に残されし神話には間違いも多かるれど、その中にも一握りの真実ありなん。なれば、そこに秘めらるる神の心を学ぶが大切ならん。現代の子等は神の世を学ぶこ...
タイトルとURLをコピーしました