記事

令和は変革の時代

令和は変革の時代 天皇陛下の譲位による御代替わりにて『令和』となるも、すべて必然なり。 この世が、2020年より、変革の時を迎えるなれば、まずは長たる天皇陛下の代替りの必要あるゆえなり。 これよりは、様々なることが変わり...
神様の警告

幻の経済の終焉

幻の経済の終焉 文明は必要な物は残しゆくが、魂は古代に戻りなされ。日本の幻の経済に潜んでいるものを見抜きなされ。人間には様々なる神の恩恵与えられたり。ウランも石油も石炭も鉱物もそこに必要なればこそその場所にあるものなれど、人間はそれ...
神様の警告

悪しき予言は外さなければ意味がない

悪しき予言は外さなければ意味がない 日本はだんだんと混乱の世に入る。 これは、神仕組み。天の定めにより避け難し。時はすぐに来たり。 立て替え立て直しへの警告はできる限り人への被害が最小限で抑えられるように、大難の前には必ず小難...
神様の警告

人に優しく・許す

人に優しく・許す 他者は自分自身の分身です。 ここまできちんと読んでくださっていれば、もう書く必要も無いかもしれませんが、人を大切にすることは自分を大切にすることでもあります。 自分がこの世に生まれてきた役割が分からない...
神様の警告

自然体であるために。信仰心・ご供養

自然体であるために 家の中の神棚の札のみの神ではなく、神は何処へもおられるゆえ。 真の信仰心があれば、いつでもどこでも神意を感じながら行動できるようになります。自分自身が望めばそこがお宮になり神宿るわけです。 逆に神棚を...
神様の警告

ゆるめて自然体で生きること

ゆるめて自然体で生きること 自己を反省し、縁ある者に感謝し、神全てに感謝し、ご先祖に感謝せよと伝えるべし。 自分自身を反省し、人として成長を図ることは魂を浄化することそのものと言えます。 これは文章で書くと簡単なのですが...
神様の警告

生かされる魂であるために

生かされる魂であるために 生かすも殺すも、全て神が決められるゆえ、足掻いても助からない者もいれば、足掻かずとも助けられる者は助けられる。ならば、慌てず、足掻かず神に任せる方が魂も穢れぬというもの。 大変重たい御言葉です。 ...
神様の警告

天皇陛下が世界平和のカギとなる

天皇陛下が世界平和のカギとなる 天皇不在では日本は成り立ちえないこと。 かつての人々はそれぞれが神ながらの道を外れることなく、神仕組・宇宙の法則を理解し生き生きと生活していました。 ですが、長い時が流れて少しずつですが異...
神様の警告

人の体は人には作り出せない・神仕組み

人の体は人には作り出せない 人間の肉体はただ借り物で、自分で生きているのではなく、生かされている事。 人の魂は神様の分け御霊であり、人に優しく接し魂を磨き上げて、美しい気を発して宇宙運行を助けることが全ての人に与えられているお...
神様の警告

神に委ねること

神に委ねること また、『全てを神に委ねる』この言葉も誤解をしないように気をつける必要があります。 神の導きに身を任せ、自然体で過ごすと言うことですが、これを成立させるためには、神の導きを正しく受け止められる状態を作る努力が必要...
タイトルとURLをコピーしました