『彩万』のおいのり・Y子さんの例

富士山

4月に申し込んで来られたY子さんの例

Y子さんは、ある男性と長く付きあっておられましたが、妻子がある男性でした。

結婚は無理と思い、お見合いをして別の方と結婚を決め、彼に話しました。

優しい人だから分かってくれるだろうと思っていたのですが、彼が豹変してしまいました。

すぐに会いに来いとか、来ないなら自分が家に行くと言ったり、挙げ句はどなりちらし、火を付けると脅したり、ノイローゼになりそうでしたが、警察に行く勇気はありませんでした。

困ったY子さんは私に相談してこられました。

霊符を作成し、おいのりをはじめました。

その後、電話で脅かしたり大きな声をだすことは、割と早くとまりましたが、何日かに一度は電話してきて、結婚しても、時々は会おうみたいなことを言い出しました。

そもそも不倫は神様が許される行いではありません。結婚と言うのは紙切れや法律的なことだけではなく、もっと意味の強い神様との約束でもあるのです。

Y子さんは自分を反省し新たな道を選択し進もうとしているわけですから、霊符を追加することにしました。

簡単に言えばご縁を切り離すという意味を持つ霊符です。

この霊符は効果がはっきりと見える事が多いのですが、7月に入っても状況が変わりませんでした。

何か理由があるのではないかと考え、彼女に、彼に未練があるのではないですかと問いました。

彼女はお見合いした方はとても良い方ですが、恋愛感情ではありませんが、長く付き合っていた彼と別れるためにも結婚を決意しました。と泣きながら打ち明けてくれました。

彼女は決意したとはいえ、心のどこかで電話を待っている自分がいたと正直に話してくれました。

切り離す処方の効果を拒んだのは他ならぬ、彼女本人だったのです。

さらにもう一つ霊符を処方を追加し、彼女の心も段々変わってきて、やっと最近きちんと別れられましたと連絡をいただきました。

このように人間の心は複雑で、薄革を一枚一枚向いていかなければ解決できない問題や病気もあります。

彼女は自分の在り方を見つめ、神様と繋がることができたのだと思います。

だからこそ、神意に沿う形で一歩踏み出すことができたのでしょう。

『彩万』のおいのりの目的は根本的には、皆様と神様を繋ぐ事です。

それによって多くの方が幸せに生きていくことができればと願い、日々おいのりを続けています。

『彩万』のおいのり9月施術の受付は8月20日までです。

施術料:1か月 11,000円(税込)

詳細・お申込みは↓

『彩万』のおいのり

タイトルとURLをコピーしました