スポンサーリンク

言霊の力で・立て分け

富士山

【この画像をお守りとしてお使いください。】

神様の息吹で結界をつくり、体の冷えを解消し、もし病気にかかっても、回復を早め宇宙のエネルギーを取り入れ、心身ともにヒーリング効果があります。
心配、恐怖の緩和、また場の空気をきれいにする力あります。
手をあててエネルギーを取り込んでください、はじめに何も感じなくても、何度も手をかざしたり触るようにしていると、感じるようになれますよこの写真は印刷してご利用いただいて構いません。
ご家族、お友達に渡したり、家守として飾って場を清めてもよろしいです。
ただ、家守とする場合は、末広がりのエネルギーですので何枚も置かずに、一番人が集まる部屋に1枚だけ飾るとよろしいです。
画鋲ではなく、写真立てを使ってください。神様の文字が使われていますので、どうか大事に扱って頂ければと思います

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】新・人類浄化大作戦!!【メールマガジン】
令和時代をよりよく生きるためのメッセージをお送りします。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

スポンサーリンク

言霊の力で

言葉の力を侮るなかれ。
言葉には大きなパワーが秘められし。
神の御意図こめらるる言霊は浄化の力あるものなり。
言霊無くては何もなしえぬ。
ゆえに今、一番必要なるは言葉を見直し皆々美しき言霊使うことなり。
されば波動清まりて人の心も癒されし。
今のこの世の不具合生ずるは、長き間の言霊の乱れからなり。
近々富みに言霊悪くなり、特に若者は安易なる省略により勝手なる言葉作りだし、ますます言霊の神力失いて、軽き言葉となりにけり。
この希望少なき世。悲しきこと、暗きことばかりめまぐるしく起きる世。
一筋の光を与えるは言霊の力ならんや。
人よ。言霊の力知れよ。
言霊無きは何事も始まらぬ。
人間のみに与えられし言霊の力によって、この世浄化せしめよ。
言霊清まらば、必ずやこの世落ち着かん。
悲しきこと多かりき。
人は心清く、魂穢れを知らぬ時、大きな志を抱き、正しく神の意に添い生きようとするものなり。
たとえ、神仏信じぬとも、魂は神の導きに従いて、素直に突き進もうとするらん。
政治家も然り。
大志を抱き、日本を変えんと政治家を志す。
されど暴きあい、足の引っ張り合い、隙あらば引きずりおろさんとする風潮、さなる中に入りてやがて大志は消えゆき我が身を守ること第一と考え転落しゆく。
さなる者いかに多かりきか。
子らにても同様なり。
幼き頃はそれなりに夢ありて、素直に進まんと希望もあり。
されど、よってたかってその夢壊し、子らの魂穢しゆく。
この世の恐ろしき親のエゴによる人生のレール敷き、その通りに進ませんとする親。
何でも子の思う通りにさせるが良き事と自由なるを履き違える親。
子らもまた行き場所がなき。
老人もまた然り。
核家族社会にて、一人暮らしを強いられる。福祉と言うなれど、手の届かぬもの。
孤独な老人増えゆくらん。
未来の希望無き世。
地球温暖化、環境悪化がさらに輪をかけ、人の心を不安に落とし入れるらん。
さなる時、人は今の言霊正し、言霊の良き波動にて急いで日本を、世界中を浄化する必要あるなり。

2007.5.30

立て分け

神は姿形を神に似せたる人間をこの地球につくられし。
神は人間に多くの恵みを与えたる。
他の動物には無き心、知恵を与えらるる。
言葉、光、水、自然の恵み、それぞれの国々に見合いし食物、薬草。ありあまらん程に与えらるるを。
人間の欲望はさらに人より多くの物、人よりも富み、人よりも偉く、人よりも名誉をと、留まる事を知らず。
さにて、地球は荒らされ資源は貪りつくされ、挙げ句の果てに温暖化現象の危機にさらされん。
人の心の中には善と悪とが住みゆくものなり
善のみにても人は向上無き。
悪のみにてもならぬ。
善と悪とのバランスを取り、人は己の心の中の悪と戦いて向上せん。
ゆえに必要悪は神も許されし。
されど、この世、悪の心強きて魂穢れゆくばかり。
今この地球の危機の時、神はついに決断され、いよいよ降り立ち、神自ら人を立て分け立て直し、人類を救わんとさるる。
この世の全ての物、神の御意図にて変えられん。
必要なき文明、安全怠りし設備、機械、様々な物、場所、団体に宿りし様々の問題、悪なるを全て炙り出し表面化されん。
文明は便利なる。
文明により快適に暮らし、人間向上さるるを神は望まれん。
されど、文明の使い方誤れば、不便利なる。
特に人間のおごりにてさらなる不具合呼ぶなり。
機械一つの故障にて都市機能麻痺し、会社の機能も麻痺するなれば、文明の便利さ何の役にも立たず。
役に立つ文明は不備、不具合を整え、次の世にも役立たせるなり。
役に立たぬ文明はことごとく淘汰されん。
全ての物を立て分け立て替え立て直し、かくしてこの世は清められ浄化され、人住みやすく、神を迎え共に暮らしやすき地球となるなり。
神許しゆく者、この世に留まり神と共にこの世作らん。
さなる魂の者を一人でも多くと神はひたすら願わるる。
神から遠く離れゆくとも気づきて向上あるなれば、神再び手を差し伸べん。神と共に立て替え立て直しの手助けするを許さるる。

2007.5.31

タイトルとURLをコピーしました