地球は蓋をされている

富士山

【この画像をお守りとしてお使いください。】

神様の息吹で結界をつくり、体の冷えを解消し、もし病気にかかっても、回復を早め宇宙のエネルギーを取り入れ、心身ともにヒーリング効果があります。
心配、恐怖の緩和、また場の空気をきれいにする力あります。
手をあててエネルギーを取り込んでください、はじめに何も感じなくても、何度も手をかざしたり触るようにしていると、感じるようになれますよこの写真は印刷してご利用いただいて構いません。
ご家族、お友達に渡したり、家守として飾って場を清めてもよろしいです。
ただ、家守とする場合は、末広がりのエネルギーですので何枚も置かずに、一番人が集まる部屋に1枚だけ飾るとよろしいです。
画鋲ではなく、写真立てを使ってください。神様の文字が使われていますので、どうか大事に扱って頂ければと思います

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】新・人類浄化大作戦!!【メールマガジン】
令和時代をよりよく生きるためのメッセージをお送りします。

※不定期発行(週1回~2回)の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

※2012年発行『神様の警告』より

地球は蓋をされている

アスファルト、コンクリートにて大地は覆われ息もできず。熱も出せず。

大きな建物、コンクリート、アスファルトにて蓋をするなれば、地球の内部に行き場の無いエネルギー溜まりに溜まりて、やがて大きな地震を呼ぶもととなりにけり。

地球循環に大きな歪みを与えている原因の一つに大地を覆うアスファルトやコンクリート、そして巨大建造物が挙げられます。

まさかと思われるかもしれませんが、大地を固め、それのみならず大きな建物で重しをすることによって、プレートの動きが制限されてしまっています。

プレートの動きを止めてしまうことはできませんから、そこにどんどん歪みが溜まります。本来であれば、小さな地震が頻発することで被害が最小限に抑えられるはずが、この作用によって思いもよらぬ大災害を招いてしまいます。

道が舗装されることで、車がスムーズに走ることができ、楽に移動ができるようにはなり、私たちはこの恩恵を受けています。

また、大きな建物がたくさん建つことで、平地の少ない日本において住環境や職環境を整えることができているのも事実です。

30年ほど前、私が暮らしていた小さな町は田舎と言うこともありましたが、舗装されている道路の方が少なくほとんどが未舗装道路でした。しかし、その後数年の内に道は瞬く間に舗装されていきました。当時は便利になったなぁと感じたものです。

リゾート地でしたので、大きな建物、マンションも競うように建築されたのを覚えています。

今の日本で車が通る道で舗装がされていない道路を見つける方が難しいですし、大きな建物が全く無い片田舎もどんどん姿を消しているように思います。

社会経済を支える上でも、私たちの日常生活を便利にする上でも、舗装や巨大建造物は欠かすことができないものとなっていますが、このことによって思わぬ大災害を呼ぶ恐れがあることを私たちは知らなければなりません。

東日本大震災では、大きな建物に避難することで九死に一生を得た方もたくさんいらっしゃいます。そのこと自体は本当に良かったと思います。

しかし、一方でその大きな建物自体が地球に大きな歪みを呼んでいる一つの因になっているとすれば何とも皮肉な話です。

そもそも神様は人はあまり地面から離れた場所に暮らしてはならないと仰います。

地面から高く離れる場所にいるほどに、大地のエネルギーを受け止められなくなり体内の気が乱れてしまうのです。

家はできれば平屋が好ましく、マンションが避けられないとしても3階建て程度の高さが限界だそうです。

大地の自然な循環を止めてしまえば、そのエネルギーがどこかで爆発してしまうのは必然ですから、これから先舗装のあり方や、建造物のあり方は大きく見直しを迫られてくるはずです。

タイトルとURLをコピーしました