人類浄化大作戦!!

記事

同じ過ち

同じ過ち 世界は今危機の時にあり。日本は世界の中心にある民族なれど、その自覚無く危機感薄き者が大半なり。日本人はよき意味にて、曖昧なる民族性、順序重んじる民族性なり。大事起こらば親切心、同情心、反省心も充分あるれども、喉元過ぎらぱ忘...
記事

魔に打ち克つ

魔に打ち克つ 人は弱きものなれば、魔物にとりつかれやすし。傲り、傲慢、過ぎたる物欲、金銭欲にとり憑かれしものなり。魔は人の心の闇に入り込み人の心を操らんとす。魔は暗き思いや歪みたる魂を好むなり。そこに入り込んでは思いのままに動かさん...
記事

事の重大さ

事の重大さ 今は異変のとき。その事の重大さに皆まだ気付かぬや。神は、毒出しのその現象を少しでも和らげんがため繰り返し繰り返し警鐘を鳴らし続けらるるれど、大きな事象起こらずば人は気付かず。毒だしの渦は確実に広がらんとす。人間は最も神の...
記事

人は人を殺せぬ

人は人を殺せぬ 人は人を殺せぬ。この世にて一番大切なるは『命』人間の誕生はまさに奇跡。人として生を受けるは極稀なり。なれば、なぜに争う。神の教えは元一つ。人は皆神の子なり。なれば全ての人は平等なるになぜに人の命奪うや。そは大きなる罪...
記事

人も自然も元ある姿へ

人も自然も元ある姿へ この日本の地形には特別な意味ありなん。四方を海に囲まれ山があり川があり湖があり。さにて豊かなる水と食に恵まれ独特の民族性養われん。神が最も嫌うは水ある場所を固める、埋める行為なり。海を埋め、川を固めるは、人の体...
記事

個人の意識が国の意識となる

個人の意識が国の意識となる 人は己が一番かわいいもの。さにて己の主張考えを正しきと思うがゆえに些細な事にて大きな争い起りて、己の非には目を向けず、相手を攻め立てる。さなる個人の意識は国の意識となりて起こるが戦争なり。人の命は軽んじら...
記事

波動を整え生きよ

波動を整え生きよ 人はこの地球の上にて当然の如く生きるなれど、自然は神なり。鉱物にも植物にも海にも山にも自然全てに神宿れり。この地球も一つの生命なり。毒をためればその毒を浄化せねばならぬ。爆発、噴火は地球の毒出しならん。そは地球の生...
記事

丸き言葉

丸き言葉 今の世は言霊乱れ、人は日々悪しき言霊をぶつけ合い、傷つけ合い、世界の波動は乱るるばかりなり。人への思いやりに欠ける言霊、辛辣なる言霊は人の心に突き刺さり、目に見えぬ血が噴き出さん。そは時に人を追い詰め殺すことすらあるものな...
記事

言葉は神

言葉は神 言葉は神。汚き言葉使うは、神への冒涜なり。己の発する言葉に人を傷つけるものあるやなしや。己の発する言葉美しく優しきか。卑しき言葉発するは己の魂も卑しく貶める。言葉は癒しにもなり、喜びともならん。逆に言葉は凶器ともなり、人の...
記事

素直さが大事

素直さが大事 神の最も尊ぶ資質は素直なり。なれど人間には我がありて、素直さ表現できぬもの多かりし。素直なれば丸く収まると分かりても、行動できぬが人の感情の厄介さならん。互いに我を張らば、こじれにこじれ、相手を憎々しく思う事もあり。己...
タイトルとURLをコピーしました