2012年神示

記事

自らの選択・今一度伝えん

自らの選択 神は繰り返し繰り返しこれからの大改革の到来を告げられんとす。未だ気づきある人間少なし。今人はこの世に残すものはなんぞや。真に必要な文明はなんぞや。自らの魂に問い選択せねばならぬ。傲るなかれ。過つなかれよ。これまでの過ちの...
記事

神の悲しみ・警鐘無駄にするなかれ

神の悲しみ 人の魂はそもそも美しく、神に似せ創られし神の分け御霊なり。なれば、この世に神の国を創ることこそ人の役割なり。なれど人はその役割を忘れ去り、身勝手に生きんとす。人はその知恵にて、自らの人間性を失わす物質を作り出すばかりなり...
記事

天の怒り・見えない糸

天の怒り 地球も宇宙に存在する一つの生物なれば毒溜めるれば排出せねばならぬ。人が毒排出せねば生きられぬ如く、地球も毒出さずば生きられず。今この世は大掃除の真っ只中にありなん。大掃除に伴う苦しみ、痛みを少しでも人の手、心、気づきにてや...
記事

尊厳・今こそ

尊厳 医療は命を救うありがたきものなり。なれど時に寿命と言う大切なる時期過つもあり。人が人として生きる目的果たせず、人としての尊厳を失いてただ生きるは自然の理に適わぬことなり。人は人として魂を向上させ修行を終え、人として尊厳ある肉体...
タイトルとURLをコピーしました