魔が入り込む

富士山

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】カミノミヤメールマガジン
令和時代をよりよく生きるためのメッセージや、運命星毎の月運メッセージなど配信します。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

魔が入り込む

大元の神は、この宇宙に善と悪の神をつくられたり。

悪というも現世の悪にあらず。調和をもたらす為の悪ならん。

人間とて同様なり。嫉妬、ひがみ、怒り、不満、様々なる欲望や悪心与えられたり。

すべての人間がもしも悪の心にて生きるなら、この世はなんと楽なるや。

言いたい事を言い、やりたい事をやり、欲望は剥き出しにて悪事も平気となりぬれば、神の怒りを買い、この世は、滅亡せん。

なれど、善人ばかりでも、発展も成長もなくやがて朽ち果てん。

人は、他者の悪を見、気を引き締めん。

戦争の経験や、他国の戦争、テロをみて、戦争の悲惨さを感じるものなり。

怒りて、己を見失いそうになるも、理性にて抑えらるるなり。

悪心を自ら諫め、抑える術見つけてこそ成長せん。

己の悪が顔を出さば、素直に反省し、悪の顔を出さぬ己となる、或いは消滅さすことがこの世を生きる意義でもあり、魂の位を上げることとなりにけり。

神様は人間の弱さをよくご存知です。

犯罪に手を染める人、殺人の罪を犯す人でも、はじめから悪人ではなかった筈です。

運命学的に見ると生まれるときの条件はたったの6通りしかありません。

善人も悪人も同じ条件です。

自分の生まれた家の環境や、幼稚園、学校、社会の環境での歪みが犯罪者をつくりあげるのです。

一人一人の持つ悪波動が共鳴を起こし、社会が犯罪者を生み出しています。

『魔が差す』と言いますが、まさに魔が入り込み、普段、善人としてい生きている人が悪人となってしまいます。

人間は魔にとりつかれやすいのです。

ちょっとした心の隙間に魔が入り込み、普段大人しい地味な人が、とんでもない事件を起こしたりします。

自分たちの中にも犯罪者になる要素があるということを、肝に銘じておきましょう。

魔の入り込むことのできない美しい魂を目指したいものです。

タイトルとURLをコピーしました