サクヤヒメの“氣功” 【経過報告】

富士山


サクヤヒメの“氣功”を受けてくださっている方から何件か、経過報告を頂きましたのでご紹介いたします。

●相続争い

離婚し、お一人の子供さんを、育てられていたGさん。
元夫のFさんが大病を患い亡くなられました。

遺言で、息子さんに家と現金を残されました。
元夫のご両親と、そのお姉さんは、元夫の闘病生活を支えられていました。

ご両親とお姉さんにも財産を残されてはいたのですが、離婚して、看病もしていなかった、元妻の息子が、家や、財産を、相続することに納得できず、お姉さんが、家は自分が相続すべきだと訴えをおこされたのです。

相続争いは神様のとてもお嫌いなことです。
人間の欲がぶつかりあい、たとえ身内であっても傷つけ合うこともしばしばです。

Gさんやお子さんにとっても、元夫のご両親、お姉さんにとっても良い事ではありません。
思うがままに財産が手に入ったとしても、魂を穢してしまっては意味がないのです。

神様に裁判は避け、公平な円満解決することを祈念し施術を続けました。

5ヶ月後、元夫のお姉さんから、やはり亡くなった弟は、息子のことを心配していたので、弟の心情を考えた末、訴えを取り下げると連絡があったそうです。

この件は6か月間施術をさせて頂きました。

●訴訟問題

会社経営のAさんは、逆恨みから訴訟を起こされてしまいました。

3千万もの訴えです。
棄却に持っていけるようにしたいと言う事でした。

施術をはじめた後、3回ほどの弁護士同士のやり取りがあり、その後裁判所から訴訟を起こした相手に棄却が、言い渡されたそうです。

この件について6ヶ月間施術を続けました。

氣が整えば最善の道へ

サクヤヒメの“氣功”で大事な事は、お申込み下さった方の氣の循環が整い、魂の浄化が進んで最善の道に進むことです。
願いについては、正当なことであるかどうか、神様への感謝があるかどうかが問われます。

この施術によって皆様と神様とのご縁が深まれば幸いに思います。

氣が正しく流れれば、心も体も正しく機能するようになります。
それによって物事が動き、願いも叶いやすくなっていきます。

時には、そんな事ありえないと思うような奇跡的なプロセスで物事が解決していくこともあります。

病気の場合は、あっさりと解決する場合もありますが、病気の重さ、患っていた期間によって氣の循環が整うのに時間がかかる場合もあります。
その方に必要なお薬、療法、お医者様に出会えるように祈念もしつつ、施術を行っていきます。

配偶者の事についてや、お子さんのこと、会社の人間関係などで性格改善についてのご依頼も多いです。
怒りっぽい人が穏やかになったり、悲観的な人が前向きになったり、様々なご報告を頂いています。

やはり結果が出るのに時間がかかるケースが多いですが、日々の変化に一喜一憂せず、あきらめず続けてくださっている方が多く本当に感謝しています。

これからの時代は、お一人お一人と神様がしっかりと繋がり、自分らしく生きていけるような世界に変わっていきます。
そのために、魂の浄化、氣の循環を正すことが大切です。

サクヤヒメの“氣功”によって、神様と皆様のご縁を結ぶことができるよう努めて参ります。

6月施術は5月25日まで受付けます。

様々なお悩みの解決や、ご希望・願望成就に向かうため、1か月間神事を執り行い氣功施術を施します。

あなたが神様と繋がり、最善の人生を歩むことができますように。

施術料:1か月 11,000円(税込)

詳細・お申込みは↓

サクヤヒメの“氣功”

タイトルとURLをコピーしました