自らバランスをとる

カルマを浄化する・姓名の深層

姓名も波動であり偶然につくことはありません。名は体を表すと言いますが、魂の姿までも写し出すのです。

多種の鑑定を行い、名に刻まれたカルマを読み解きます。

カルマを解消するにはまずは知る事です。
知る事によって隠されていたカルマと向き合い浄化することができます。

本鑑定によって、自分の魂に刻み込まれたカルマを解消し、これからの新たな時代を生きる美しい魂へと進化を果たして頂きたいと思います。

鑑定料:15,000円(税込み) ※この鑑定はメール鑑定です。


氣の教室・気功基礎セミナー

NEW!! 2024年7月31日(水)・新宿区内施設・13時30分~

※3時間~3時間半程度のセミナーです。
受講料:20,000円(新規)

気功の基礎トレーニングを軸として、心身をゆるめて氣を貯め増幅し、元氣な自分となって、これからの時代に合った自分らしい生き方を構築していくこと目的としています。


富士山

自らバランスをとる

人よ悟れよ。悪ありてこそ善ありきを繰り返し申すが、善のみならば生きる意味なし。善のみならば人類は成り立たぬ事を。

人の中には悪の心あり。善の心あり。

善と悪とが戦いつつ生きるものなり。

理想の世は善と悪とが均衡を保ちつつ生きる事らん。

されど今の世は悪を抑える心、秩序乱れ均衡保てぬなり。

普通の人間が罪をおかし、殺人までおかしゆく。

普通の子が人を殺し、親を殺すなり。

悪を抑え勝つ心弱まるなり。

それゆえ我が身のみは罪人とならずと考えるは間違いなり。

己の心の悪を良き方に導けよ。

嫉妬、羨望の心を持たば、それをバネにせよ。

それに打ち勝つ努力をせよ。修行をせよ。

人に恨みを持たば、己が穢れゆき、魂穢す事まず思い起こせよ。

うらみのエネルギーは凄まじき。我に跳ね返るものなり。

己の中の悪と戦い修行し、魂を浄化するべし。

人間の中にある悪、それは己一人にあるものではなき。

されど、悪に支配されぬ強き心作り出すは己自身なり。

※2006年の神示

宇宙循環は何事もバランスが取れていることを良しとします。

人の心も善と悪、正と負のバランスが取れていなければならないのですが、人は悪心、負の要素に傾きやすいものですね。

それは、その心と戦って、自ら軸を立てバランスをとるためです。

感情が湧いてくるのは自然なことです。

ついついネガティブになってしまうからと言って、自分はだめだ・・。などと思わないでください。

湧いてきた感情と向き合い、成長の糧にすればそれでよいのです。

それが魂の浄化に繋がっていきます。

タイトルとURLをコピーしました