揺さぶりの強い時期こそ

カルマを浄化する・姓名の深層

姓名も波動であり偶然につくことはありません。名は体を表すと言いますが、魂の姿までも写し出すのです。

多種の鑑定を行い、名に刻まれたカルマを読み解きます。

カルマを解消するにはまずは知る事です。
知る事によって隠されていたカルマと向き合い浄化することができます。

本鑑定によって、自分の魂に刻み込まれたカルマを解消し、これからの新たな時代を生きる美しい魂へと進化を果たして頂きたいと思います。

鑑定料:15,000円(税込み) ※この鑑定はメール鑑定です。


氣の教室・気功基礎セミナー

NEW!! 2024年7月31日(水)・新宿区内施設・13時30分~

※3時間~3時間半程度のセミナーです。
受講料:20,000円(新規)

気功の基礎トレーニングを軸として、心身をゆるめて氣を貯め増幅し、元氣な自分となって、これからの時代に合った自分らしい生き方を構築していくこと目的としています。


富士山

揺さぶりの強い時期こそ

先日石川県で6強の地震が、発生いたしました。

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

これ以上被害が広がりませんように祈るばかりです。

5月2日から19日まで凌犯期間という宇宙運行が乱れるような時期に入っています。

世界全体の運行が乱れ揺さぶりが強くなるので、事件事故災害や、日常の中でも様々問題が起こりやすく、心身の不調も表面化しやすいです。

別の視点では、4月21日~5月14日が水星逆行期間とされていて、やはり様々な問題が起こりやすい時期とされています。

このような時期で揺さぶりが強くなりやすいですから、自分自身を浄化する意識をいつも以上にもっていることが大切です。

呼吸を深くゆっくり意識するようにしたり、こまめにお水を飲むなど、基礎的な所も意識してみてください。

リラックスできるように環境を整えたり、好きな神社に参拝するのも良いです。

ただ、この期間は必ずしも悪い時期ということではなく、変革が起こりやすい時期とも捉えることができます。

何か問題が起これば、真摯に向き合い改善、解決を図ることが大切ですし、今回のような災害があれば、皆で被災地、被災者を援助したり助け合い、心を一つにすることで、気の乱れを整える事ができます。

今年は凌犯期間が多く、5月30日~6月25日もこの期間に入っています。

それだけ、今は浄化求められているわけです。

負に傾きやすい時こそ、在り方を神様が見ておられます。

真価を問われていると捉え、浄化に努めて頂けたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました