神の悲しみ・警鐘無駄にするなかれ

富士山

ランキング

いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願いいたします。

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

メールマガジン

【無料】カミノミヤメールマガジン
令和時代をよりよく生きるためのメッセージや、運命星毎の月運メッセージなど配信します。

※不定期発行の無料メールマガジンです。

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

※登録後確認のメールが送信されます。届かない場合は、メールアドレスに間違いが無いか、迷惑メールフォルダに格納されていないかご確認ください。
※携帯電話キャリアのメールアドレスをご利用の方は、パソコンからのメールについて受信できるように設定してください。

神の悲しみ

人の魂はそもそも美しく、神に似せ創られし神の分け御霊なり。

なれば、この世に神の国を創ることこそ人の役割なり。

なれど人はその役割を忘れ去り、身勝手に生きんとす。

人はその知恵にて、自らの人間性を失わす物質を作り出すばかりなり。
そは未だ止まることを知らぬ。

神の警鐘も警告も、人の犠牲さえも、人の我欲の前には水の泡と消え去らんとす。

神の一番の悲しみは立て替え立て直しのその後に、残す魂少なきことなれば、神は今この時もくりかえしくりかえし、気付けよ、悟れよと、人に呼びかけられん。

2012.6.19

警鐘無駄にするなかれ

人に告げたきことはこれまでに全て伝え終えたり。
なれどこの世荒ぶるに至るもその意味悟る者、あまりに少なし。
これからの後、火も風も水も全て荒ぶるをいかに覚悟持ちたるや。
大災害起こるには起こる意味あり。
人間の想像をはるかに超えて、地球は病みに病むなれば、地球は治癒力を発し、自らを浄化せんとす。
地殻変動の時期に入るもそは偶然にあらず。
今地球は、多くの毒、邪を排出せんとす。
そは地球のため、宇宙のためなり。
人が少しにても毒減らす努力為さぬなれば、これまでの警鐘全て無駄となりにけり。

2012.6.24

タイトルとURLをコピーしました